医療法人社団 大征会 今井眼科医院

白内障手術

白内障とは?

眼の中の水晶体というレンズの役割を果たす透明な組織が濁ってくる病気です。
原因のほとんどは加齢です。その他、糖尿病やアトピー性皮膚炎でも起こり得ます。

イメージ

主な症状

・視界が全体的にかすむ
・視力が下がる
・光をまぶしく感じる
・2重に見える
・暗いときと明るいときで見え方が違うなど

手術内容

眼麻酔を行い、眼の周りの皮膚と眼を消毒します。
次に、顔全体にシーツをかけ、まぶたに眼を開ける為の機械をつけます。
手術中は触られている感じはありますが、痛みはほとんどなく会話もできます。
手術は眼内に機械を入れる切開創を作成し超音波を使って白く濁っている水晶体を除去し、眼内レンズを挿入して終了です。

手術時間は10分程度ですが、白内障の程度などにより個人差はあります。
手術終了後は眼帯をして少し休んで帰宅して頂きます。
手術をしても若い透明な水晶体にはなりません。術後の見え方、ピントの合い方は眼内レンズの種類によって異なります。術前に医師と相談して個人のスタイルに合った眼内レンズを選択します。

  • 点眼による麻酔後水晶体前嚢を切開します。
  • 濁った水晶体の中身を超音波乳化吸引して取り除きます。
  • 人工水晶体(眼内レンズ)を挿入します。
  • 水晶体嚢内に眼内レンズを固定します。

白内障手術実績

手術実績のページをご参照ください。

VERION(ベリオン)イメージガイドシステム

白内障手術の精度をより高める最新機器です。
手術前に外来で撮影した前眼部写真を、 手術時の顕微鏡映像に投影するシステムです。
この術中ガイドシステムは手術中の眼球の動きに追従することができ、切開部位の決定や前嚢切開の範囲、多焦点眼内レンズや乱視矯正眼内レンズなどのプレミアムレンズ挿入に際し高い精度を可能にします。

  • 強膜血管、角膜輪部などの患眼の高解像度データを非接触にて測定
  • 検査情報に基づいて手術計画を組み立て、眼内レンズ、切開位置等をガイド
  • 最適な切開位置
  • 前嚢切開位置の表示
  • 眼内レンズの中心固定位置(多焦点眼内レンズや乱視矯正に有用)
  • 乱視矯正眼内レンズの正確な軸を表示

眼内レンズの種類

単焦点眼内レンズ

1か所にピントが合う眼内レンズです。遠方・近方のどちらかにピントを合わせるかを選択します。

乱視軽減眼内レンズ

乱視を軽減する事が出来る眼内レンズです。乱視の種類や程度により適応が決まります。単焦点眼内レンズ、多焦点眼内レンズ共に対応可能。

多焦点眼内レンズ

遠方・近方にピントが合う眼内レンズです。保険適応外となります。
≫詳しくはこちら

手術までの流れ

手術の日までには、必要な検査。診察・手術説明が必要になります。

手術日決定

医師と手術の適応の有無を確認します。スタッフと手術日の相談をします。

術前検査

  • 眼内レンズの度数を決める検査を行います。
  • 手術後の見え方の決定をします。
  • お身体の状態を確認するための血液検査を行います。

詳しくはお渡しする「手術のしおり」をご覧下さい。
診察時にご希望を伺います。

手術説明・術前の確認

  • 術前に変化がないか確認します。
  • 手術の説明をいたします。「手術のしおり」をお持ち下さい。
  • 手術前より点眼して頂く目薬の処方と、手術日のご来院時間の予約をお取りします。

手術日

手術後の通院について

普段通りに食事を済ませ、服用中のお薬も飲んで頂けます。

  • 体温、血圧測定を行います。
  • 点眼を行い、手術をお待ちいただきます。
  • 消毒を行い手術開始です。(白内障の進行具合や目の状態によりますが、5~10分程度です)

安静後、体調などに異常がなければ帰宅して頂けます。

手術日は手術の準備も御座います。当日は来院から帰宅までおよそ2~3時間程度かかります。

手術後の流れ

手術後の通院について

手術翌日・翌々日・術後翌週・2週間後・1ヶ月後・2ヶ月後・半年後の診察が必要になります。(経過によっては、来院が増える場合がございます)
その後は問題がなければ1年毎の診察をお勧めしています。

高額療養費制度について

医療費が高額になった場合、一定の自己負担限度額を超えた部分が払い戻される高額療養費制度をご利用できる場合があります。年齢や所得に応じて、ご本人が支払う医療費の上限が定められており、またいくつかの条件を満たすことにより、さらに負担を軽減する仕組みも設けられています。

所得・年齢ごとの自己負担限度額及び申請方法など詳細については、厚生労働省のホームページ「高額療養費制度を利用される皆さまへ」をご覧ください。

・高額療養費の還付については、1ヶ月分ごとの支払額の合計が対象になります。
・高額医療費制度により、両眼の手術は、同一月内に手術を受ける方が還付が多くなる場合があります。
・生命保険に加入していて手術給付金特約および先進医療特約がある方は、給付金を受けることができる場合があります。詳しくは、ご契約の生命保険会社にご確認ください。

お知らせInformation

スタッフ募集Recruit

視能訓練士を募集しています。経験者、新卒どちらも可。先ずはご連絡下さい。
業務内容:視力検査・小児眼科・視野検査・蛍光眼底造影など
TEL:0475-22-3434
Mail:info@imai-ganka.com

>詳しくはこちらから